ビューティーオープナー くすみ

ビューティーオープナーはくすみへの効果もある?※成分を掘り下げてみました

スキンケアをしている女の子

 

卵殻膜美容液「ビューティーオープナー」は、肌のハリ・ツヤを取り戻すことなどがメインの効能とされていますが、肌に関するトラブルは決してひとつではありません。

 

今回は数あるトラブルの中から、ビューティーオープナーが「くすみ」に効くのかという点について見ていきたいと思います。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

 

ビューティーオープナーのくすみへの効き目は?

 

調査結果として、ビューティーオープナーはくすみにも効くということが判明しました

 

何故くすんでしまうのか?

 

くすみとは基本的に、肌から潤いや張りが失われることで、黒に近い色合いになってしまう状態を指しています。

 

ではどうしてこうなってしまうのかというと、これには以下の3つの原因が考えられます。

 

@角質の老化

 

皮膚には角質と呼ばれるタンパク質の塊があり、これは通常なら自然に剥がれ落ちていくものなのですが、皮膚の水分が不足していると全ての角質が除去されず、こびり付いてしまうのです。

 

それが大量に残っていると、シミやくすみといった形で表れるため、全体的に老化しているように見えてしまいます。

 

A血行不良

 

血液がサラサラではなくドロドロと濁っていると、上手く血管内を流れてくれなくなります。

 

するとターンオーバーが起こるタイミングが狂ってしまい、本来なら取り除かれるはずの角質が残ってしまうだけではなく、目の下などに出来るクマがくっきりと浮き上がるので、疲労感が増すのです。

 

B油分・糖分の過剰摂取

 

自分の身体を確認した時、もしも異常に黄色くなっていたら、脂質や糖質を含んでいるものを摂り過ぎている可能性があります。

 

これらは体内でタンパク質と合わさることで、皮膚を変色させる性質を持っています。

 

さらにストレスを溜め込んでいたり、煙草を吸っていたり、紫外線対策を怠っていると色がどんどん濃くなっていきます。

 

老化の促進の他に、生活習慣病なども引き起こす危険性があるので、早めに食生活や毎日の生活リズムの改善を行いましょう。

 

どうしてビューティーオープナーがくすみに効くのか?

 

くすみは様々な要因で発生しますが、ほとんどの場合はターンオーバーを安定させれば元通りになります

 

そこで便利なのが、3型コラーゲンが入っている卵殻膜入りの化粧品なのです。

 

ビューティーオープナーにはメラニン色素をコントロールする「L-システイン」も混ざっているので、皮膚のトラブルを解消するにはうってつけと言えるでしょう。

 

化粧水をパワーアップ!

 

ビューティーオープナーを使う際には、美白化粧水を組み合わせることをおすすめします。

 

ビューティーオープナーは他の化粧品の効能を向上させる効果が秘められているため、単体で使用するよりもお得になります。

 

ビューティーオープナーはくすみにも効果的です。

 

以上のことから、ビューティーオープナーがくすんでいる肌にも抜群の効果を発揮するという結論が出せます。

 

もっと細かい部分や、購入方法などを知りたい時は、公式サイトにアクセスしてみてくださいね。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

.