卵殻膜化粧品 落とし穴

卵殻膜化粧品の落とし穴とは?話題のビューティーオープナーをリサーチしてみました

スキンケアをして考えている女の子

 

今回は、卵殻膜化粧品には落とし穴となるような弱点は本当にないのか、ということを採り上げてみたいと思います。

 

例として、卵殻膜美容液として話題のビューティーオープナーについてポイント3点を調べてみました。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

 

卵殻膜化粧品にも落とし穴? ビューティーオープナーの場合

 

結論としては、卵殻膜化粧品であるビューティーオープナーには落とし穴と言えるものはありませんでした。

 

ビューティーオープナーは本当に安全なのか?

 

卵殻膜化粧品に含まれる卵殻膜エキスの成分自体が、化学的構造において人の髪の毛や肌の組成と近いため、肌になじみやすく、肌が赤くなったりべたついたりなどの肌荒れのトラブルになる可能性が低いんです。

 

また、ビューティーオープナーには合成着色料や防腐剤、アルコールなども入っておらず、天然由来成分を中心に作られているので、安全性は高いと言えます。

 

もしも落とし穴があるとすれば、卵アレルギーの可能性かもしれません。

 

しかし、卵アレルギーを引き起こす主たる成分は卵白側にあり、卵殻膜を成分とする卵殻膜化粧品で卵アレルギーが起きる可能性は極めて低いです。

 

また、美容成分でもあるビタミンンCなども、人によっては肌に合わないことがあります。

 

不安のある方は、二の腕など体のあまり目立たないところでパッチテストをしてから実際の使用を開始するのが良いと思われます。

 

美容効果が表れるまでどれくらいかかるのか

 

ビューティーオープナーは肌になじみやすく、浸透力もあり、V型コラーゲンの生成をうながす働きもありますが、実際にその効果を実感できるまでには、やはり個人差があります。

 

特に使用する人の年齢によっては、V型コラーゲンの体内における量に変化があるため、効果の出るまでの期間にも差が出ることになります。

 

V型コラーゲンの量は、10代〜20代の人に比べると、50代、60代は少なくなっています。

 

年齢や生活環境によっては、肌のターンオーバーの周期も変わってきます。

 

肌にツヤやハリといった美肌効果を実感しようと思えば、最低でも1〜3カ月は継続して使用してみる必要があります。

 

ビューティーオープナーの香りについて

 

アットコスメのクチコミ中、もっとも多かったビューティーオープナーの悪い評価は「香り」でした。

 

卵殻膜化粧品の香りが苦手だという人の多くは、硫黄みたいなにおいがする、とか、ショウガのような香りがして駄目だといったものが目立ちました。

 

しかし、同じ匂いについて他方では、柑橘類やハーブのような香りでいい、といった意見もあり、匂いに関しては各人の好みが大きく左右するようです。

 

ビューティーオープナーには、ローズマリーやレモングラスといった天然由来のエッセンシャルオイルも入っていますし、顔にぬるとにおいが消えたというクチコミもあるので、あまり気にする必要はないでしょう。

 

ビューティーオープナーはお試しも可能です。

 

さて、いかがだったでしょうか?

 

卵殻膜化粧品の落とし穴となるかもしれないポイントについて事前に理解しておけば、使用するにあたっての不安を軽減できます。

 

ビューティーオープナーは公式サイトでお試しもできますので、興味を持たれた方はぜひ試してみてくださいね。

 

⇒ビューティーオープナーの詳細を見る

 

.